み(仮)

the best is the enemy of the good

読書

>>10.18の三冊を粗方は読み終えた。とは言え, とてつもなく面白くなかったので適当に, ほとんど要点だけ。こういう自分にとって面白くない本は読むのが苦痛であり, 最後まできっちり落とさずに読もうとすると, 読書が進まないことがよくある。殊にそれが難し…

2013-10-15

夜勤明けからのネットサーフィンで, ほぼ一日が終わる。『入門・アーカイブズの世界:-記憶と記録を未来に-』を読み終える。一週間近く読んでいたことになるが, それまで1日で[大体の本は]読破していたので, モチベーションが下がったかな―と思う。とは言っ…

2013-05-19

■三島由紀夫の『近代能楽集』を読んだ。はじめに少し読んで, しばらく読んでなかったが, ふと思い出して読み始めた。三島由紀夫と言えば小説や評論風のエッセイが有名だが, これは能狂言を翻案した戯曲集である。読んだ感想だが,男女の関係が幾分ロマンティ…